もきっと知りたかったトレンドな話題とゴシップ情報|芸能人と有名人情報
離婚

杏が東出昌大との離婚を決意した

杏が東出昌大との離婚を決意した

「週刊文春」1月23日発売号が報じた俳優・東出昌大(32)の別居問題。妻で女優の杏(34)が離婚を決意したことが明らかになった

夫婦を知る芸能関係者が明かす。

 

この投稿をInstagramで見る

 

📣杏 離婚調停へ!「花咲舞3」来年内定で東出との清算決意か — 「外出自粛が呼びかけられていることもあって、杏さんはほとんどの時間を3人のお子さんたちと自宅で過ごしているようです。この前、末っ子の男の子が『お父さんがね!』とうれしそう話している声が聞こえてきて切ない気持ちになりました……」(近所の主婦) 新型コロナウイルスの脅威と闘いながら育児に励む杏(34)。夫・東出昌大(32)と唐田えりか(22)の不倫が報じられてから3カ月。報道後、家族と離れて生活している東出は贖罪の日々を送っているようだ。 「東出さんは3月に記者会見を行いましたが、答えに窮する場面も多く、世間の印象をかえって悪くする結果となってしまいました。さらに5月公開予定だった出演映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』もコロナショックにより公開延期が決定。ほとんど外出することもなく、大好きだったお酒の量もめっきり減ったそうです。また最近まで埼玉県にある実家で、杏さんとの復縁についてお母さんに相談していたといいます」(映画関係者) — ▶️続きは @joseijisin のリンクで【WEB女性自身】へ ▶️ストーリーズで、スクープダイジェスト公開中☆ — #杏 #東出昌大 #唐田えりか #不倫問題 #別居 #離婚協議 #弁護士 #ワンオペ育児 #花咲舞が黙ってない #日本テレビ #女性自身 #いいね #フォロー

女性自身(毎日22時⌚️更新)(@joseijisin)がシェアした投稿 –


「釈明会見で東出さんが謝罪した後も、夫婦が顔を合わせることはほとんどありませんでした。すでに杏さんは離婚の意思を固め、東出さん側にも弁護士を立ててほしいと伝えたといいます」

杏が離婚を決意した背景には、東出が不倫の結果、抱えることになった違約金や損害賠償金の問題があったそうなのです!

「東出さんをCMに起用していた企業のほとんどがスキャンダルを受けて契約を解除。違約金は億単位に上るとも報じられています。東出さんだけではとても払い切れない額ですが、杏さんには不倫の代償を自分が肩代わりする選択肢はなかった」というのです!(杏の知人)

「週刊文春」2月20日発売号の直撃取材に続いて、東出が口を開いたのは3月17日の釈明会見でのことだったというのだそうだ。

「出演していたドラマのクランクアップを受け、区切りをつけるために開かれました。この間、仕事以外では外を出歩かず、以前は浴びるように飲んでいた酒も断っていた。新型コロナの影響が拡大する前から、彼は外出を自粛し、禁欲生活を送っていたのです」というのです!(東出の知人)

東出は会見で、3月中旬に杏と会い、「裏切ってしまって申し訳なかった」と謝罪したことを明かしたが、杏の反応や意向については「代弁できない」と言うだけだった。

前出・杏の知人が言うのだそうだ!。

「レポーターに『好きなのは唐田さんですか、杏さんですか?』と聞かれた彼は、『いまここで答えることは妻を傷つけることになる』と明言を避けた。双方への配慮があったのでしょうが、あのように言われては妻の立場がない。杏さんや彼女の周囲は、彼の発言に呆れかえっていました」

何より、東出が「今後も(杏と)話し合いを続けて行く」と口にしたことに、杏側は大きな不信感を抱いたというのだそうだ!。

「会見前に共通の知人を介して顔を合わせたことは事実だが、杏さんにとっては雑談を交わした程度の認識だった。騒動に区切りをつけるために、彼があたかも夫婦で話し合いをしているかのように伝えたことも彼女にとっては心外だといいます」(同前)

4月30日(木)発売の「週刊文春」では、杏と東出の離婚問題を詳報。東出が抱えたCMの違約金、損害賠償などについても報じている。

転載元:文春オンライン

文春オンライン
杏が東出昌大との離婚を決意した | 文春オンライン
https://bunshun.jp/articles/-/37506#photo_2
「週刊文春」1月23日発売号が報じた俳優・東出昌大(32)の別居問題。妻で女優の杏(34)が離婚を決意したことが明らかになった。夫婦を知る芸能関係者が明かす。「釈明会見で東出さんが謝罪した後も、夫婦が…


最近はみんなも平気でしている不倫!
さぁあなたも危険で甘い不倫!
不倫するならここで出会いを!